【初心者】Webライターにおすすめの本はこの3冊だけ【超厳選】

今まで何十冊ものWebライターに関連する本を読んできましたが、初心者が最初に読むべき本は以下の3冊です。

絶対に読むべき3冊

1. 沈黙のWebライティング
2. 新しい文章の教室
3. 人を操る禁断の文章術

Webライティングは無料の情報も増えてきましたが、初心者こそ書籍を使って体系的に学ぶことがおすすめです。

なぜなら、Webライティングは細かいルールも多く、無料の情報をかいつまんでいるだけでは抜け漏れが発生するから。

「文章だから大丈夫でしょ」と油断せずに、本書のおすすめ本を購入して、しっかりと学習を進めましょう。

この記事を書いた人

沖ケイタ

  • 株式会社沖プロ代表
  • 株式会社Webライタープロ取締役
  • 1700人以上が受講するWebライター講座「Writing Hacks」メイン講師
  • Webライター特化転職エージェント「Writing Job」運営
  • 執筆に携わった記事は数千記事を超える

>>詳細なプロフィールはこちら

\ Amazon 5冠達成 /
Kindle本プレゼント

【内容抜粋】
・令和に必要とされているWebライター
・稼ぐWebライターのマインドセット
・稼ぐWebライターに必要なスキル
・0→5万稼ぐためのロードマップ
・5→20万稼ぐためのロードマップ
・20→50万稼ぐためのロードマップ
・50→100万稼ぐためのロードマップ
・ロードマップを駆け上がるための秘策

目次

Webライターが読むべき4タイプの書籍

1. SEOの本
2. Webライティングの本
3. セールスライティングの本

4. Webライターの働き方の本

1. SEOの本

SEOとは「検索エンジン最適化」の略称です。

ざっくり説明すると、Googleを主とした検索エンジンにおいて、特定の検索キーワードで上位表示するための施策のことを指します。

seo(検索エンジン最適化)

Webライターにおいて、仕事の6〜7割はこのSEOを意識した記事の執筆です。

つまり、SEOのスキルを身につけなければ、あなたの仕事の幅はグッと狭まります。書籍をとおして、まずは体系的にSEOを学びましょう。

2. Webライティングの本

Webライターはただ文章を書けば良いわけではありません。

Webならではの文章のルールはたくさん存在し、それらをしっかりと守りながら執筆しなければなりません。

今まで書いてきた以下のような文章とは、似て非なるものです。

  • 読書感想文
  • レポート
  • 日報

一般的な文章ではなく、必ず「Webライティング」が学べる本を選びましょう。

3. セールスライティングの本

セールスライティングとは、読者の購買を促す文章術のことです。

Webライターとして記事を執筆するためには、以下の要素がとても重要です。

  • 思わずクリックしちゃうようなタイトル
  • 続きが気になるリード文
  • 読者に「欲しい!」と思わせるフレーズ

これらを習得するために、セールスライティングやコピーライティングに関する本を熟読しましょう。

4. Webライターの働き方の本

先輩Webライターの本を読むことで、Webライターとして稼ぐための道筋がクリアになります。

  • 身につけるべきスキル
  • 仕事の獲得方法
  • 仕事をする上での注意点

スキルを磨くのも重要ですが、仕事の正しい進め方を知らなければ、大きく稼ぐことはできません。

必ずチェックしましょう!

Webライターにおすすめの神本3選

1. 沈黙のWebライティング
2. 新しい文章力の教室
3. 人を操る禁断の文章術

「これだけ読めば、とりあえずOK」と言える3冊を厳選しました。

1. 沈黙のWebライティング

著者松尾 茂起
ジャンル・SEO
・Webライティング
内容・SEOの基本理念
・SEOに強い記事の制作方法
・SEOに強いライターの育成法
おすすめの人・これからSEOを勉強する人
・マンガでわかりやすく学びたい人

Webライターにとって重要スキルである「SEOライティング」についてまとめられた名著。マンガでわかりやすく、絶大な人気を誇っています。

意外と知られていないのですが、無料版が公開されているのでこちらを活用しましょう。

2. 新しい文章力の教室

著者唐木 元
ジャンル・Webライティング
内容・文章の基礎
・Web記事の作り方
・わかりやすい文章の書き方
おすすめの人・Webライティングの基礎を学びたい人
・Webの文章の書き方を知らない人

沈黙のWebライティングと並ぶ名著です。Web記事は紙媒体の文章と異なる点も多いので、Webライターとして活動したいなら必読の1冊になります。

3. 人を操る禁断の文章術

著者DaiGo
ジャンル・セールスライティング
内容・セールスライティイングの基礎
・コピーの基礎
・LPの基礎知識
おすすめの人・1歩進んだ文章力を身に付けたい人
・セールスライティングを学びたい人

Webライターとして活動していると、特定のサービスや商品を記事内で訴求する場合も多いです。その際に、読者に「この商品が欲しい!」と思ってもらうためには、コピーライティングのスキルが必須。

「人を操る禁断の文章術」はセールスライティングの基礎を、超わかりやすく解説してくれているのでおすすめです。

Webライターにおすすめの本9選

1. Webセールスライティング習得ハンドブック
2. 10倍売れるWebコピーライティング
3. 売れるコピーライティング単語帖
4. マクサン式Webライティング実践スキル大全
5. 本気で稼げるアフィリエイトブログ
6. 文章起業で100万円稼ぐ
7. セールスコピー大全
8. 校閲記者も迷う日本語表現
9. Webライター未経験から月収100万円を稼ぐまでのロードマップ

1. Webセールスライティング習得ハンドブック

※Amazonで中古を買う方が高いです。必ず公式HPから買いましょう。

著者寺本隆裕
ジャンル・セールスライティング
内容・セールスライティイングの基礎
・セールスライティングの応用
・マーケティング
おすすめの人・1歩進んだ文章力を身に付けたい人
・セールスライティングをより深く学びたい人

・マーケティングを学びたい人

色々なセールスライティングの書籍を読み漁ってきましたが、この本が一番内容が濃くて深いです。僕はこの本に2016年に出会いましたが、そのおかげで売上は億単位で変わりました。

セールスライティングのスキルを極めたい人には必読の1冊です。

2. 10倍売れるWebコピーライティング

著者バズ部
ジャンル・セールスライティング
・LPライティング
Kindle unlimited×
内容・セールスライティイングの基礎
・LPの基礎知識
おすすめの人・1歩進んだ文章力を身に付けたい人
・セールスライティングを学びたい人

・LPライティングを学びたい人

SEOで有名なバズ部が執筆しているセールスライティングの書籍です。主にLP(ランディングページ)でのライティングを前提にして書かれています。

LPでの文章構成など、かなり細かく具体的に書いてあります。

3. 売れるコピーライティング単語帖

著者神田昌典
ジャンル・コピーライティング
内容・コピーライティング
おすすめの人・読者を惹きつけるコピーを学びたい人
・記事タイトル作りに苦戦している人

日本を代表するマーケターの神田昌典さんの有名な1冊です。読者を惹きつけるコピーが667語+2000フレーズも収録されています。

記事タイトルやリード文を充実させたいときに、この書籍を辞書代わりに使うのがおすすめです。

4. マクサン式Webライティング実践スキル大全

著者マクリン
サンツォ
ジャンル・SEO
・Webライティング

・ブログアフィリエイト
内容・Webライティングの基礎
・SEOライティングの基礎〜応用
・ブログのマネタイズ
おすすめの人・SEOライティングを学びたい人
・ブログの収益化を考えている人

月間100万PV越えのブログを運営するマクリンさんとサンツォさんの共著です。

お二人ともベテランブロガーで、SEOライティングやブログアフィリエイトにおいてはトップレベル。SEOライティングを深いレベルで極めたい人におすすめです。

5. 本気で稼げるアフィリエイトブログ

著者亀山ルカ
ジャンル・SEO
・ブログアフィリエイト
内容・SEOの基礎
・ブログアフィリエイト
おすすめの人・1歩進んだ文章力を身に付けたい人
・セールスライティングを学びたい人

美容系ブロガーの亀山ルカさんの1冊。少し情報が古い部分もありますが、ブログ運営の基礎がすべて詰まっています。

他のどの書籍よりも網羅されており「これ1冊あればOKと言える」人気の書籍です。

6. 文章起業で100万円稼ぐ

著者藤原将
ジャンル・Webライターの働き方
Kindle unlimited×
内容・Webライターとして大切なマインド
・Webライターとして稼ぐ方法
おすすめの人・これからWebライターを目指す人
・Webライターとして稼ぎたい人

Webライターとして月収100万円を稼ぐ藤原さんの1冊。

「月収5万円→15万円→50~100万円」とステップアップするために必要なことが、しっかりとまとめられています。

7. セールスコピー大全

著者大橋一慶
ジャンル・コピーライティング
内容・コピーライティング
おすすめの人・読者を惹きつけるコピーを学びたい人
・LPやメルマガなど、幅広く対応したい人

セールスコピーライターとして豊富な実績のある、大橋一慶さんの書籍です。多くの人から高評価を得ています。

LPやメルマガ、SNSなど、さまざまなジャンルの仕事で役立つ1冊。セールスコピーの教科書として、手もとに置いておくのがおすすめです。

8. 校閲記者も迷う日本語表現

著者毎日新聞校閲センター
ジャンル・正しい日本語、校閲
内容・正しい日本語表現
・校閲者目線での考え方
おすすめの人・これからWebライターを目指す人
・編集者や校閲者として仕事をする人

校閲のプロである、毎日新聞校閲センターが出版する書籍です。日本語の使い方や、違和感のある言葉に対する考え方などを学べます。

Webライターはもちろん、編集者や校閲担当者として仕事をすることを考えている人におすすめです。

9. Webライター未経験から月収100万円を稼ぐまでのロードマップ

著者沖ケイタ
ジャンル・Webライターとしての働き方
内容・Webライターが身につけるべきスキル
・月収100万円までのロードマップ
・Webライター成功者インタビュー
おすすめの人・これからWebライターを目指す人
・Webライターとして稼ぎたい人

僕の書籍になりますが、紹介させてください。

今まで100人以上のWebライターと仕事をした経験をもとに「このステップ通りいけば月収100万円ライターになれる」というロードマップを作成しました。

Kindleで490円で読めますが、その価格以上の内容となっております。

当メディアではKindle本Webライター未経験から月収100万円を稼ぐまでのロードマップを無料で公開しています。LINE登録で受け取れますので、必ずチェックをお願いします!

Kindle本を無料でプレゼント

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次